場所

17世紀の美しい古典的なファサードの裏側に

ホテル デ・サン・ペールが静けさと芸術の財宝を皆様にご用意しております。

X
Book your stay
1 大人
0-11才
0-3 才
12才未満のお子様の手数料無料
すべての情報に関しては
レセプションにお問い合わせください
+33 (0)1 45 44 50 00 国内電話料金

 

The hotel des Saints Peres in Saint Germain des Pres

 

当ホテルの美しい古典的なファサードは1658年にルイ14世の専属建築家ダニエル・ギタールによって作られました。はめ込み彫刻の建物はその時代の建築の特徴を示す様相を示しています。庭側のファサードのペディメントの両側に付いた珍しい楕円のフリーズ、窓枠の簡素さと力強さ、建物全体の輝きと明快さなど...ギタールは17世紀に流行したイタリアバロック様式とは逆のフランス様式を創りだす為に様式を試したに違いありません。

 

 

1666年にこの館の2階部分の賃貸人でルイ14世お付きのメートル・ドテルであったシャランジュの貴族ピエール・アブラハムが天井を飾るフレスコ画を発注しました。それは天使のまなざしの元「吉兆」を囲む「徳」の寓意を表現した40m2 以上の及ぶフレスコ画でした。花の模様で装飾されたヴォ―ルトで囲まれたこのフレスコ画はエコール・ド・ヴェルサイユの作品とされています。

 

The hotel des Saints Peres in Saint Germain des Pres

1980年代初頭、エスプリ・ド・フランスパリ6区にあるホテル デ・サン・ペールを買い取り、工事と改修を行いました。フレスコ画はその修復時に20世紀の半ばに隠されたであろうつり天井の下から完璧な保存状態で発見されました。なんと素晴らしい発見でしょう!

 

 

通りの喧騒にもかかわらず、当ホテルの中は秘められた雰囲気に支配されています。中庭は当ホテルの大多数の客室に自然光をもたらしています。これらすべての詳細が画家フランシス・ベーコンや規則的に来館していたジョルジュ・デュブッフェグラセ出版に赴いていたエルヴェ・バザンをはじめとする作家、アルフレート・ブレンデルのようなパリでのコンサート前に宿泊した有名ピアニスト、ファッションデザイナーのトム・フォードサン=ジェルマン=デ=プレ著名人ジュリエット・グレコなどの偉大なアーティストをお迎えしてきたことを語っています。 

 

 

多くの歴史を持ったこの建物は第一次世界大戦後にホテルとなりました。数年後にはパリ6区にあるホテル デ・サン・ペール**** はホテル創業100周年を記念します。